長く住める家づくり

いつまでも安心して使える家であってほしい
メンテナンスが簡単であってほしい

マイホームを持たれる方はみんなそう思うのではないでしょうか?

住宅はこの10年をみても耐久性を向上させるために大きく様変わりしたように思えます。

住宅はまったく手入れ無しで長く持つものではありません。

しかし、コストを抑えたり以前よりメンテナンス期間を延ばす事はさまざまな工法により

できるようになりました。ジオ・プランはお客様のわかりやすいようにご説明させていただきます。


■キソパッキン工法

床下の通気を高めることはシロアリを寄せ付けないなどとても重要なことです。

自然の力で床下環境を大きく向上させるキソパッキンはメンテナンスにおおきく貢献します!!

ジオプランの家作りコンセプト


■ヒノキ土台

ジオプランの家作りコンセプト

 

とても丈夫な樹種で歴史的な建物や神社などで幅広く使用されています。

最も湿気にさらされやすい土台には4寸ヒノキを使用しています。


■外壁通気工法

image028

 

住まいの高気密化が進むことで壁体内部に生ずる結露が問題となりました。その防止策として開発されたのが外壁通気構法です。

外壁からの雨水浸入防止にも寄与したすぐれた工法です

ジオプランの家作りコンセプト