Concept

Concept1 お客様の想いを形に

 

家を建てようと思ったとき、頭の中は夢であふれているはずです。

 

家が欲しくなったとき、最初は漠然とした想いかもしれませんが、段々といろんなこだわりや欲しいものまた、悩みや不安が出てくるのではないでしょうか?

 

たぶん住宅情報誌やインターネットでの情報収集、オープンハウスや展示場への訪問などいろいろ勉強されることだと思います。

 

疲れて少しトーンダウンされることもあるでしょう。

 

 

見積もりをしてもらったが予算が合わない。。。

図面を描いてもらったが想いがなかなか伝わらない。。。

業者へ提案したが欲しい建材が選べない。。。

などなど

 

家づくりセミナーに参加する若い夫婦

もちろん上記の中には妥協しなければならないものもあるかもしれません。

 

ただ、

「お客様が納得して妥協するのと曖昧な気分で妥協するとでは大きく違うと思います。

ジオ・プランでは納得いく代替案やプレゼンテーションをおこなっていきます。

時には時間もかかることでしょう。

疲れて少し休みたい時期もあるかもしれません。

それも大切だと思っています。」

 

人生で何度も経験するイベントではありません。

しっかりまとまるまで発進してはいけないのです。

 

ジオ・プランではお客様の想いが「想い通り」になることを一番に考えていきます。

 

そのために土地の特性やこだわりを活かせたご提案をおこなっていきプロフェッショナルとしての目線で驚くようなご提案もしていきます。

そういったお客様の想いと色々なご提案を吟味して、まとまった納得したプランで始めるのです。

上記のことは当然だと思います。

当然なはずなのに後悔された方がおられることも確かです。

 

我々ジオ・プランはお客様を神様だとは思っていません。

一緒にひとつの想いを叶えるパートナーだと思っております。

パートナーとはどちらかが抑え込む力があっては成り立ちません。

お互いの想いが形になった時、一緒に家づくりができて本当に良かったと思うその時を一緒に共感したい。

そんな想いの会社です。

 

 

Concept2 良質なアドバイス

 

そういった方の夢を叶えるために

ジオ・プランでは各シチュエーションで的確なアドバイスを行っていきます。

家が建つまでにどのような事をしていけばいいのか確認していきましょう。

step1
家が欲しくなると雑誌やドラマ、食事に行った先の内装、いろんな場所で自分の好みを探し始めます。
素材や色でも少し変化を持たせばオリジナルなものができます。
そういった自分の好みややってみたいことを写真やメモで残していきます。
そのイメージをヒアリングして あなた好みのご提案をさせていただきます。
step2
こだわった住宅を見学できることはとても素晴らしいことです。
お客様と一緒になって創った「想い」が形になり、 知らない方のお家なのに見学でき、いいものを共感できる時期は 完成して間もない時だけです。
この大切な時間にしっかり足を運ぶことが成功のひとつです。
step3
家を建てる費用ってどんなものがあるんだろう?
家づくりでは住宅の価格以外にいろいろな費用が掛かってきます。
引越しの費用から火災保険に至るまで 諸費用まで確認したうえで お客様の現在の収入で実際ローンを組んだ場合、 どれほど余裕があるのかをヒアリングしながら作成していきます。
もちろん将来を見据えた仮の費用等もご提案させていただきます。
step4
ヒアリングシートをご記入いただき、その内容を元に間取りを作成させていただきます。
そのプランを立体ソフトで3D化し外観イメージや外装、内装までおおまかなイメージを 確認していただきます。
それを元に見積もりを作成し、今後のスケジュールをお話していくことになります。
step5
双方の想いが合致し家づくりの第一歩が始まります。
家づくりは焦って初めても必ずうまくいきません。
打ち合わせを重ねて、しっかり間取りの確認や建材の素材など よく内容を確認してから始めます。
打ち合わせから住宅完成までは6~8カ月はかかります。
折角の大きな夢づくり。焦って終わらせても後戻りはできません。
step6
いろんな想いがつまったマイホーム。必ず愛着がわくことでしょう。
疲れて帰宅したときにも笑顔がこぼれる家づくりをしていきましょう。
完成後もパートナーとしていつまでもジオ・プランはメンテナンスだけでなく イベントなどのお付き合いもさせていただきたいと思っております。

 

 

Concept3 長く住める家づくり

 

  • いつまでも安心して使える家であってほしい
  • メンテナンスが簡単であってほしい

 

マイホームを持たれる方はみんなそう思うのではないでしょうか?

住宅はこの10年をみても耐久性を向上させるために大きく様変わりしたように思えます。

住宅はまったく手入れ無しで長く持つものではありません。

しかし、コストを抑えたり以前よりメンテナンス期間を延ばす事はさまざまな工法により

できるようになりました。ジオ・プランはお客様のわかりやすいようにご説明させていただきます。

 


 

■キソパッキン工法

床下の通気を高めることはシロアリを寄せ付けないなどとても重要なことです。

自然の力で床下環境を大きく向上させるキソパッキンはメンテナンスにおおきく貢献します!!

 

 

 

 

 

 

 


 

■ヒノキ土台

ジオプランの家作りコンセプト

 

とても丈夫な樹種で歴史的な建物や神社などで幅広く使用されています。

最も湿気にさらされやすい土台には4寸ヒノキを使用しています。

 

 

 

 

 


 

■外壁通気工法

image028

 

住まいの高気密化が進むことで壁体内部に生ずる結露が問題となりました。その防止策として開発されたのが外壁通気構法です。

外壁からの雨水浸入防止にも寄与したすぐれた工法です

ジオプランの家作りコンセプト

 

 

 

 

 

 

 


 

Concept4 エコロジー

 

世界のCO2排出量で4番目に多い日本

その中でも住宅での占める割合が13%にのぼる と言われています。

地球環境への配慮の他家庭への経済性向上に対してもこだわるべきだとジオ・プランは考えます。

新しい新居になって住環境や光熱費が大きくかわったと実感できる住宅をご提案していきます!!

樹脂サッシ・Low-E複層ガラス窓の大きさや数により左右しますが、おおむね50%以上の熱量は窓から逃げているといっても過言ではありません。

最近では樹脂サッシやLow-E複層ガラスもずいぶん普及しており価格も安定してきました。これからの省エネ住宅には欠かせない仕様になってきています。

 

ジオプラン4

■高性能断熱材・遮熱材

住宅にはさまざまな断熱材が使用されています。それぞれには長所短所があります。
ジオ・プランでは部位・地域別で適した断熱材・遮熱材をご提案します。